無料でお見積りいたします。
0587-81-5699

防水工事の基礎知識

防水工事の基礎知識

ホーム | 防水工事の基礎知識

シーリング材の概要~その3~

今日は、「シーリングの概要」~その3~最終章です!

yjimage0c2lp63x

■アクリル系シーリング材………………………………

アクリル樹脂を主成分としたシーリング材で、

1成分系のエマルションたタイプです。

含有水分が蒸発することによって表面から固まる乾燥硬化形で、固まれば水には溶けなくなります。

通常は20~30%の体積収縮があります。

 

■ブチルゴム系シーリング材………………………

ブチルゴムを主成分としたシーリング材で、1成分系の溶剤タイプです。

含有溶剤が蒸発することによって固まる乾燥硬化形で、固まっても溶剤には溶けます。

通常は20~30%の体積収縮があります。

 

■油性コーキング材………………………

天然または合成の乾性油あるいは樹脂を主成分とした1成分系シーリング材です。

表面は空気中の酸素と反応して皮膜を作りますが、内部は固まらない非硬化形であり、プライマーを使わないで各種の被着体に粘着します。

 

以上が「シーリング材の概要」です。

お読み下さりありがとうございました。

今後もブログを随時更新していく予定なので

チェックしてもらえたら嬉しいです。

 

 

過去の記事

急な雨漏りも即日対応いたします

メールでのお問い合わせ
  • 防水工事
  • マンション・ビルのオーナーの方へ
  • よくある質問
  • 会社概要
  • ブログ
  • 求人情報
Copyright © 株式会社マサ All Rights Reserved.
お問い合わせはこちら